食べる

あべのハルカスで「天空花見」 展望台に桜の木、桜ハルカス弁当も

ハルカス300のキャラクター「あべのべあ」も花見

ハルカス300のキャラクター「あべのべあ」も花見

  •  
  •  

 あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で3月23日から、「天空花見~SAKURA FESTIVAL~」が開かれている。

桜をイメージした「桜ハルカス弁当」

 あべのハルカス5周年イベントの第2弾。展望台の天空庭園に造花も付けた桜の木17本を設置して花見が楽しめるようにした。担当者は「最初から造花で桜が満開状態なので、桜が咲くと超満開になる」と話す。

[広告]

 お花見メニューも用意。「桜ハルカス弁当プラン」(1ドリンク付き、3,000円)と「ハルカス300名物鯛だしのおでん食べ放題プラン」(飲み放題付き、3,800円、以上当日入場料を含む)。利用時間は1時間。事前予約制(2人から受け付け)。

 4月6日・7日は、「新元号」といった題字を毛筆で書く体験イベントも開催。開始時間は13時、17時(各回先着100人)。

 営業時間は9時~22時。お花見メニューの時間は15時~22時(土曜・日曜・祝日は11時30分~)。4月14日まで。

  • はてなブックマークに追加