天気予報

11

3

みん経トピックス

阿倍野に簡易ホテル天王寺のゾウに誕生日祝い

阪堺電車「路面電車まつり」開催へ モ501形車の記念ツアーも

阪堺電車「路面電車まつり」開催へ モ501形車の記念ツアーも

路面電車まつり(昨年の様子)

写真を拡大 地図を拡大

 大阪唯一の路面電車を運行する阪堺電気軌道(阪堺電車)は「路面電車の日」の6月10日、あびこ道車庫(大阪市住吉区清水丘)で「第19回 路面電車まつり」を開く。

昨年も行った「ちんちん電車と綱引き」

 沿線住民や日頃利用機会のない人に路面電車を身近に感じてもらおうと、この時期に毎年開いている恒例イベント。普段は一般が立ち入ることのできない車庫で車両の展示やステージイベントを行う。毎年行列ができる部品販売(10時~13時)も予定する。

 今年もステージイベントでは、鉄道好きで知られるタレントの斉藤雪乃さんが司会を務め、鉄道各社によるPRなどを展開。会場ではほか、小学生以下が対象の「ちんちん電車と綱引き」なども予定する。

 開催時間は10時~16時。入場無料。

 阪堺電車では同日、フリープラン「路面電車まつり楽得プラン」を実施。乗車券2枚、昼食用弁当(お茶付き)、お土産引換券(おおさかちん電ゴマさぶれ3枚、オリジナルマスキングテープ)などがセットとなる。料金は、大人=2,000円、小児(小学生)=1,800円。申し込みはネットと郵送で受け付ける。受付期間は5月18日~31日。

 そのほか、イベント終了後にモ501形車の運行60周年を記念したツアー「モ501形車記念電車に乗車しよう」も実施。行程は我孫子道車庫(16時30分ごろ発)から恵美須町駅(16時50分ごろ着)。参加者には記念乗車証とモ501形車ラバーキーホルダーも進呈する。ツアー代金は、大人=1,000円、小児(小学生)=900円。申し込みは5月18日から、ネットで受け付ける。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

通天閣(大阪市浪速区)地下1階スタジオ210で12月14日、舞台「泣いたらアカンで通天閣」の製作発表が行われた。三倉茉奈さんと赤井英和さんが出席。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング