天気予報

28

21

みん経トピックス

現役最古の電車が通常運行天王寺公園がリニューアル

あべのハルカス展望台でウォールクライミング 地上300メートル目指す

あべのハルカス展望台でウォールクライミング 地上300メートル目指す

ハルカス300でウォールクライミング

写真を拡大 地図を拡大

 あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で3月19日、ウォールクライミングイベント「地上約300m ウォールクライミング」が始まった。

天空庭園にウォールクライミング

 展望台の上空まで吹き抜けの58階天空庭園に高さ10メートルと5メートルのウォールクライミング各1レーンを設置。地上高さ300メートルとなる同ビル最上部近くまでを目指してカラフルな突起を手掛け足掛けでよじ登る。対象は小学生以上(体重30~90キロ)。

 参加者は「上に登ったときは怖かった」などと話し、大人より子どもの方が軽快に登る様子が多く見られた。

 実施時間は10時~18時。4月11日以降の平日は休止(5月2日・6日除く)。料金は500円(入場料別途要)。雨天中止。5月8日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

通天閣(大阪市浪速区)が展望の日の10月1日、頂上部の避雷針を3メートルから8メートルに変更し、棟全体の高さが5メートル伸び108メートルになった。10月28日に迎える60周年を記念した掲出も。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング