天気予報

17

11

みん経トピックス

大阪のうどん店で一人焼き肉通天閣で緑内障の啓発運動

あべのハルカス近鉄本店で物産展「道の駅EXPO」 ご当地グルメが集結

あべのハルカス近鉄本店で物産展「道の駅EXPO」 ご当地グルメが集結

どんぐりの里いなぶ(愛知県)の「粗挽きフランク」

写真を拡大 地図を拡大

 あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館9階催会場で3月10日、物産展「道の駅EXPO大阪2016」が始まる。

道の駅EXPO大阪2016

 全国約50の道の駅が集結し、各地自慢のグルメを紹介する同展。その場で飲食できるようフードコートを設けるほか、ステージでご当地キャラの登場や音楽ライブも予定する。同イベント広報担当によると、道の駅の物産展は百貨店では初めてという。

 販売メニューは、「なかがわ」(北海道)の「道産牛ステーキ重」(1,998円)、「どんぐりの里いなぶ」(愛知県)の「粗挽きフランク」(250円)、「但馬のまほろば」(兵庫県)の「まほろバーガー」(300円)、「神話の里 白うさぎ」(鳥取県)の「もさ海老ホットサンド」(600円)、「霧の森」(愛媛県)の「霧の森大福」(8個入り、1,080円)、「ソレーネ周南」(山口県)の「吊しベーコン」(1,080円)など。

 併せて、3月11日に東日本大震災から5年目を迎えることから震災と復興に向けての歩みなどを紹介するパネル展「震災の記憶、復興への歩み、災害への備え」も行う。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時)。今月13日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

阪堺電気軌道(阪堺電車)上町線で12月3日、関西初の芝生軌道となる天王寺駅前~阿倍野間の新線切り替えが行われた。天王寺駅前停留所では軌道芝生化・切替完成記念の出発式も開かれた。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング