フォトフラッシュ

大阪市立美術館「江戸の戯画」、来館者数5万人達成

大阪市立美術館(大阪市天王寺区)で開催中の特別展「江戸の戯画 ―鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで」(4月17日~6月10日)が5月16日、来館者数が5万人に到達した。5万人の来館者となった森山奈々海さんには館長から記念品が贈られた。

  •  

大阪市立美術館(大阪市天王寺区)で4月17日から、特別展「江戸の戯画 ―鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで」が開かれる。