暮らす・働く

阪堺電車「自転車マナーアップ号」運行 ヘッドマークに斉藤雪乃さん

阪堺電車「自転車マナーアップ号出発式」でテープカット

阪堺電車「自転車マナーアップ号出発式」でテープカット

  • 26

  •  

 阪堺電気軌道我孫子道車庫(大阪市住吉区)で10月31日、大阪府による「自転車マナーアップ強化月間」で企画された「自転車マナーアップ号」の出発式が行われた。

阪堺電車「自転車マナーアップ号」と斉藤雪乃さん

[広告]

 阪堺電車「自転車マナーアップ号」は、低床式車両「堺トラム」に鉄道好きで知られるタレントの斉藤雪乃さんの顔写真を使ったヘッドマーク、車内に自転車マナーアップのポスターを掲出。主に天王寺駅前~浜寺駅前を運行する。

 出発式には斉藤さんのほか、大阪府広報担当副知事「もずやん」、百舌鳥・古市古墳群のPRを行っている「ハニワ部長」らが登場。学生を対象に「自転車の交通安全」をテーマに「イラスト」「標語」を募集した「自転車交通安全コンテスト」の表彰式も行われた。

 「自転車マナーアップ強化月間」は、広く府民に自転車利用に関する交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けることによって、自転車の安全適正利用を促進し、自転車利用者による交通事故防止の徹底を図ることを目的としている。期間は11月1日~30日。

 斉藤さんは鉄道好きらしい「こぐ前に心の中で指差喚呼(しさかんこ)」と自身が考えた標語も披露。ヘッドマークに採用されたことについては、「鉄道ファンとして、本当にいいのかなという気持ちはあるが、うれしくもあり、責任重大と感じている」と話していた。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース