見る・遊ぶ

新世界で盛大に夏祭り だんじり・みこし巡行にメイド、セレ女、プロレスラーも参加

メイド喫茶のメイドも巡行に参加

メイド喫茶のメイドも巡行に参加

  •  
  •  

 通天閣が立つ新世界(大阪市浪速区)で7月22日、「新世界夏祭り」が盛大に開かれた。

新世界夏祭りに参加したセレッソ大阪女性サポーター

 当日は地元の子どもたち、日本橋のメイド喫茶「メルカフェ」のメイド、大阪のプロレス団体「プロレスリング紫焔」のレスラー、新世界で活動しているアーティストに加え、セレッソ大阪女性サポーター(セレ女)など計約250人がだんじり・みこし巡行に参加し、約2時間掛けて、ジャンジャン横丁などを大きな掛け声を出しながら練り歩いた。

[広告]

 同祭は50年以上続く恒例行事。少子化の影響で参加者は少なくなっていたが、2012(平成24)年の新世界100周年を機に外部の人たちにも参加を呼び掛けてから規模が大きくなっている。

 セレッソ大阪女性サポーターと共に参加したセレッソ大阪応援ナビゲーターの櫻井菜々美さんは「セレッソ大阪として新世界夏祭りに参加できてうれしい。これからもセレッソ大阪の応援を皆さんと一緒にできたら」と話した。

  • はてなブックマークに追加