食べる

天王寺公園でドイツビールの祭典「てんしばオクトーバーフェスト」 5ブースが出店

「てんしばオクトーバーフェスト」始まる

「てんしばオクトーバーフェスト」始まる

  •  

 ドイツビールの祭典「てんしばオクトーバーフェスト」が9月21日、天王寺公園(大阪市天王寺区)エントランスエリア「てんしば」で始まった。

ドイツビールを提供する5ブースが出店

 天王寺公園で2011年に始まった「オオサカオクトーバーフェスト」は、毎回多くの人が訪れる人気イベント。今回は「てんしば」開業3周年記念で、「オオサカオクトーバーフェスト」のスピンオフ企画として規模を縮小して開く。同所での「オクトーバーフェスト」の開催は2年ぶり。

[広告]

 会場には、「ヴァルシュタイナー」「アインガー」「ヴァイエンステファン」「リッヒャー」「ゲストリッツァー」「アルピルスバッハー」の5ブースが出店。ドイツから取り寄せたたる生ビールや、ソーセージなどの料理を提供する。土曜・日曜・祝日は、バンド「MARIA&Alpenbuam」による演奏が1日5回行われる。

 開催時間は15時~21時(土曜・日曜・祝日は11時~)。入場無料(飲食代金は別途)。10月8日まで。