見る・遊ぶ

あべのハルカス展望台で「天空花火」 花火を打ち上げる新体験

ハルカス300で「天空花火‐FIREWORKS BY NAKED‐」

ハルカス300で「天空花火‐FIREWORKS BY NAKED‐」

  •  
  •  

 夜間のプロジェクションマッピング「天空花火‐FIREWORKS BY NAKED‐」が9月21日、あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で始まった。

【動画】天空花火‐FIREWORKS BY NAKED‐

 58階天空にある高さ約16メートルのツインタワーの壁面に、プロジェクションマッピングを投影。センシング技術を使い、壁面に触れることで花火を打ち上げるような体験ができる常設の新コンテンツ。万華鏡と花火を組み合わせた「万華鏡花火」、さまざまな動物が出現する「星座花火」、ハルカス300のキャラクター「あべのべあ」とコラボレーションした「キャラクター花火」などが映し出される。

[広告]

 企画・演出はネイキッド(東京都)。同社はさまざまな場所でプロジェクションマッピングなどを手掛けており、ハルカス300では2015年から、毎年冬季にプロジェクションマッピングイベント「CITY LIGHT FANTASIA BY NAKED」を開いている。

 実施時間は日没後~21時40分。観覧無料(展望台への入場料が必要)。

  • はてなブックマークに追加