天気予報

14

8

みん経トピックス

通天閣のネオン広告が点灯通天閣がキスすると半額

天王寺動物園でバレンタインイベント レッサーパンダ、ゾウにプレゼント

天王寺動物園でバレンタインイベント レッサーパンダ、ゾウにプレゼント

レッサーパンダにハート形のリンゴをプレゼント

写真を拡大 地図を拡大

 天王寺動物園(大阪市天王寺区)で2月12日、動物にプレゼントするバレンタインイベントが開かれた。

人気を集めたレッサーパンダ

 当日は、アジアゾウのラニー博子(雌、推定年齢47歳)に女性職員から「友チョコ」としてパンやフルーツで作った特製スイーツを贈ったり、レッサーパンダのメル(雄、3歳)とシュウナ(雌、10歳)にはハート形にくりぬいたリンゴを与えたりした。レッサーパンダがリンゴを食べる様子を見た来園客からは一様に「かわいい」との声が聞かれた。

 そのほか、ミミナガヤギのメイ(雌、7歳)とミユキ(雌、8歳)に来園者が野菜を与えたり、昨年生まれたジャガーの双子(卯月佐助と卯月小助、共に雄)にハート形に切った肉を贈ったりするイベントなども行われ、多くの人が楽しんだ。

グローバルフォトニュース