天気予報

33

25

みん経トピックス

天王寺公園がリニューアルハルカスで「コナン」展示

阿倍野を盛り上げるボランティア「あべ若丸」、桃ヶ池公園をクリーンアップ

阿倍野を盛り上げるボランティア「あべ若丸」、桃ヶ池公園をクリーンアップ

桃ヶ池公園の池にヨシ

写真を拡大 地図を拡大

 桃ヶ池公園(大阪市阿倍野区桃ヶ池町)で3月21日、同園の池をクリーンアップするなどのイベント「第1回桃ヶ池水質改善プロジェクト&熱燗(あつかん)ナイト」が開かれた。主催は「あべ若丸」など。

阿倍野区のキャラクター「あべのん」

 あべ若丸は、阿倍野区が区内在住・在勤・在学の18~39歳を条件に募集した地域を盛り上げる活動を行うボランティアチーム。2013年から活動し、地域イベントへ参加するなどしている。現在のメンバー数は12人程度。区の事業として期間は今月末までだが、メンバーらは活動を継続する意向だ。

 当日は、メンバー2人が池に入って水の浄化能力があるというヨシを植えたり、園内でクイズラリーと共にごみ拾いも行ったほか、音楽ライブや紙芝居などで来場者を喜ばせた。会場には同区のマスコットキャラクター「あべのん」も登場した。

 広報担当の竹田さんは「これからが本当のスタートだと思っている。4月からはあべ若丸の丸が取れて『あべ若』として活動する。区役所の事業が外れても桃ヶ池を中心に若い人が面白いと思ってもらえるイベントと地域の課題解決につながることをミックスすることでさらに活動を広げていきたい」と意気込む。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

帝塚山の洋菓子店「POIRE(ポアール)」(大阪市阿倍野区帝塚山1)が7月20日、カクテルゼリー「ジュエリー・カクテル」を発売した。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング