見る・遊ぶ

阪堺電車が「モ161形車撮影会ツアー」開催へ 部品販売会も

筑鉄電車とのコラボ企画・赤電カラーのモ162号車

筑鉄電車とのコラボ企画・赤電カラーのモ162号車

  • 47

  •  

 路面電車を運行する阪堺電気軌道(阪堺電車)が7月22日・23日、同社の我孫子道車庫(大阪市住吉区)で「モ161形車撮影会&部品販売会ツアー」を開催する。

[広告]

 同ツアーの参加者は、恵美須町から貸し切り電車で我孫子道車庫へ向かい、車庫内で国内現役最古車両・モ161形車の撮影会を行い、終了後には部品販売とグッズ販売会を楽しめる。22日には、筑鉄電車(福岡県)とのコラボ企画で阪堺が運行する赤電カラーのモ162号車とモ164号車、モ166号車が、23日には、モ162号車とモ164号車、モ166号車のほか金太郎塗装で人気を博したモ505号車が、それぞれ登場する。

 ツアー代金は大人=4,500円。申し込みは6月23日10時から同社のホームページで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース