暮らす・働く

阪堺電車、10月から運賃値上げへ 認可を発表

阪堺電車1101形車

阪堺電車1101形車

  • 456

  •  

 大阪唯一の路面電車を運行する阪堺電気軌道(阪堺電車)は9月14日、近畿運輸局に申請していた軌道旅客運賃変更認可申請が同日に認可されたと発表した。

 現行運賃は、今年9月までの堺市の支援策などにより全線210円均一。同社は6月30日に近畿運輸局長宛に運賃を上限250円で変更申請していて今回認可されたが、10月1日に改定する実施運賃は全線230円均一となる。

[広告]

 同社は「これまで、経営の合理化としてノルマアップによる要員削減などの労働条件見直しや、基本給のカット・退職金の凍結及び制度の見直しなどの賃金制度見直しを行うなど、生産性向上策を実施する一方で、上町線住吉・住吉公園間の廃止や外注費の見直し等の費用の削減についても進めてきた。今後も費用の削減に努め、効率的な運営を行っていく」と、今後の取り組みも明かした。