暮らす・働く

阪堺電車・恵美須町駅が新駅舎に移設 副駅名「通天閣前」に

阪堺線・恵美須町駅の新駅舎

阪堺線・恵美須町駅の新駅舎

  •  
  •  

 路面電車を運行する阪堺電気軌道(阪堺電車)は2月1日、阪堺線・恵美須町駅(大阪市浪速区恵美須西1)新駅舎の供用を開始した。

阪堺線・恵美須町駅の副駅名「通天閣前」に

 恵美須町駅は1911(明治44)年に開業。旧駅舎が一昨年の台風21号により被災したことなどから、約100メートル南側に移設した。

[広告]

 同日からは副駅名として、恵美須町駅に「通天閣前」、新今宮駅前駅に「新世界前」が、それぞれ付けられた。