食べる

てんしばイーナにガーデンライフスタイルショップ「ガーデナーズ」 カフェも併設

工事中の「ガーデナーズ天王寺 てんしばイーナ店」(タカショー提供)

工事中の「ガーデナーズ天王寺 てんしばイーナ店」(タカショー提供)

  •  
  •  

 天王寺公園(大阪市天王寺区)に11月22日、新エリア「てんしばi:na(イーナ)」がオープンする。同エリア内にオープンする滞在型ガーデンライフスタイルショップ「GARDENER'S TENNOUJI(ガーデナーズ天王寺) てんしばイーナ店」の詳細が発表された。

ガーデナーズ天王寺 てんしばイーナ店」カフェのディナーメニュー

 タカショー(和歌山県海南市)が運営する「ガーデナーズ」は、ガーデンセンター「ガーデナーズジャパン」系列の2号店。てんしばイーナ店は、植物のプロがセレクトしたグリーンや雑貨、植物を使ったギフトを販売。「365日ギフトのお店」をコンセプトに植物と雑貨を組み合わせてつくるオンリーワンのギフトの提案も行う。ガーデニングカルチャーの啓発を目的としたワークショップの定期開催も予定する。全108席を備えたカフェスペースも併設し、メニューには産地にこだわった食材やオーガニック食品を使うという。

[広告]

 営業時間は11時~20時(カフェは22時まで)。

 天王寺動物園てんしばゲート横にオープンする「てんしばイーナ」にはほか、天王寺動物園グッズショップ、動物の絵本と出合えるカフェ、アクティビティー、バーベキュー)、グルメサンドイッチとカフェの店、パイビュッフェレストランが出店する。

  • はてなブックマークに追加