見る・遊ぶ

近鉄の観光特急「青の交響曲」が3周年 大阪阿部野橋駅で記念セレモニー

「青の交響曲」運行開始3周年記念セレモニー(大阪阿部野橋駅で)

「青の交響曲」運行開始3周年記念セレモニー(大阪阿部野橋駅で)

  •  
  •  

 近鉄・大阪阿部野橋駅で9月11日、観光特急「青の交響曲(シンフォニー)」運行開始3周年記念セレモニーが開かれた。

近鉄の観光特急「青の交響曲」運行開始3周年記念セレモニー

 「青の交響曲」は、日本一の超高層ビル「あべのハルカス」が立つ大阪阿部野橋駅と桜の名所・吉野山の玄関口となる吉野駅を結ぶ「上質な大人旅」がコンセプトの観光特急。3年間で18万人以上が利用したという。

[広告]

 当日は、近畿日本鉄道の原恭取締役常務執行役員、吉野町の北岡篤町長、吉野山観光協会の東利明会長によるくす玉開披が行われ、吉野町マスコットキャラクターの「吉野ピンクル」とハルカス300のキャラクター「あべのべあ」も登場した。

 近鉄では、「近鉄『青の交響曲(シンフォニー)』×日清フーズ『青の洞窟』 青のレストランツアー」(10月25日・11月15日)などの3周年記念キャンペーンを展開する。

  • はてなブックマークに追加