見る・遊ぶ

映画「アラジン」大阪プレミアイベント、中村倫也さんが「ホール・ニュー・ワールド」披露

木下晴香さんと中村倫也さん

木下晴香さんと中村倫也さん

  •  
  •  

 ディズニー映画「アラジン」大阪プレミアイベントが5月27日、あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で開かれ、日本語吹き替え版の中村倫也さん(アラジン役)と木下晴香さん(ジャスミン役)が登場した。

中村倫也さんと木下晴香さんが「ホール・ニュー・ワールド」披露

 劇中にアラジンがジャスミンを魔法のじゅうたんでの空の旅に誘い、名曲「ホール・ニュー・ワールド」の歌唱に乗せて初めて心を通わせるシーンがあり、当日は中村さんと木下さんが同曲を披露した。

[広告]

 中村さんは「魔法のじゅうたんで駆け回るシーンが何度もありますけど、どれもが巻き込まれる感覚が味わえる。実写ならではの映像も盛りだくさんなので楽しんでもらいたい」、木下さんは「全編通してスケールがすごく大きく実写化されているので映画館で見てほしい」と、それぞれ呼び掛けた。

 同作はガイ・リッチーさんが監督を務め、メナ・マスードさん、ナオミ・スコットさん、ウィル・スミスさんらが出演。6月7日全国公開。

  • はてなブックマークに追加