食べる

阪堺電車で貸し切り電車ツアー「じょんのび新潟!!利き酒電車」 モ161形車で

阪堺電車モ161形車

阪堺電車モ161形車

  •  

 大阪唯一の路面電車を運行する阪堺電気軌道(阪堺電車)は12月13日、貸し切り電車ツアー「じょんのび新潟!!利き酒電車」を実施する。

 車内で新潟のおつまみ(サーモン塩辛・鮭とば・かんずり酒盗)と利き酒(7種類合計3~4合程度)が楽しめる企画。車両は日本で現役最古である「モ161形車」を予定する。参加者には「新潟淡麗」ロゴ入りおちょこを進呈する。ツアー名の「じょんのび」とは、新潟の方言で「ゆったり、のんびり」と言う意味。

[広告]

 行程は、天王寺駅前駅(18時45分発)~浜寺駅前駅(19時35分着・19時50分発)~我孫子道車庫(20時20分着・20時40分発)~天王寺駅前駅(21時5分着)。

 集合時間は18時20分。ツアー代金は5,600円。申し込みは、インターネットで11月12日10時~30日17時、電話(06-6675-0028、平日9時~17時50分)で11月16日から、それぞれ受け付ける。募集人員は30人。インターネット受付で満席になった場合は、電話受付は行わない。