見る・遊ぶ

あべのハルカス展望台「ハルカス300」で初日の出鑑賞 特別営業実施へ

あべのハルカスで初日の出鑑賞(今年の様子)

あべのハルカスで初日の出鑑賞(今年の様子)

  •  

 日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」は来年1月1日、初日の出鑑賞特別営業を実施する。

 同ビルがグランドオープンした翌年の2015年から毎年実施している初日の出特別営業。日の出時刻(7時15分ごろ)の前後となる6時から8時までの間を「特別営業時間」とし、「特別入場券」購入客限定で開放する。

[広告]

 「特別入場券」は、初日の出を展望台フロアから眺めるレギュラーコース(大人・子ども共3,000円)、最上階のヘリポートから眺めるプレミアムコース(同4,000円)の2種類を発売。毎年人気のプレミアムコースは、販売枚数を例年の50枚から70枚に増販する。

 特別入場券は11月7日に発売。販売はハルカス300のホームページ、ファミリーマート店内の「Famiポート」などで扱う。