見る・遊ぶ

阪堺電車「路面電車まつり」にぎわう、ステージイベントや電車と綱引きなど

子どもたちが低床式車両「堺トラム」と綱引き

子どもたちが低床式車両「堺トラム」と綱引き

  •  

 阪堺電車あびこ道車庫(大阪市住吉区)で6月9日、「第20回 路面電車まつり」が開かれ、多くの人が訪れた。

天候に恵まれ多くの人が来場した「路面電車まつり」

 6月10日の路面電車の日を記念して開く恒例イベント。普段は一般の人が立ち入ることができない車庫を開放し、沿線住民や日頃利用機会のない人に路面電車を身近に感じてもらおうと毎年開いている。会場では、車両展示やステージイベントを展開するほか、使わなくなった駅名板などの部品を販売する。

[広告]

 子どもが対象の「ちんちん電車と綱引き」では、低床式車両「堺トラム」と綱引きを行い、参加した子どもたちを喜ばせた。