見る・遊ぶ

天王寺公園「てんしば」で「十津川村公園」 子ども向け木製遊具が登場

木製遊具が並ぶ「十津川村公園」

木製遊具が並ぶ「十津川村公園」

  •  
  •  

 木製遊具で楽しめるイベント「十津川村公園2018」が10月26日、天王寺公園(大阪市天王寺区)エントランスエリア「てんしば」で始まった。主催は十津川村(奈良県)。

【動画】木製遊具のポップアップ公園「十津川村公園」

 都市部に住む子どもたちに十津川産の木で作った遊具で楽しんでもらい、木の良さを知ってもらうことを目的に開催しているイベントで今回が3回目。会場には、滑り台、ブランコ、平均台、積み木などの木製遊具(対象は3~6歳)を設ける。

[広告]

 27日・28日は、ノコギリを使った丸太切りワークショップ(11時~11時50分、14時~14時50分)、チェーンソーのデモンストレーション(10時~、13時~、15時~、各回30分間)も展開する予定。

 開催時間は10時~17時。入場無料。雨天中止。今月28日まで。

  • はてなブックマークに追加