食べる

阿倍野・天王寺で飲み食べ歩きイベント「アベテンバル」 52店が参加

イベントをPRする居酒屋aioiの店主・広川さん(左)と実行委員の森本さん

イベントをPRする居酒屋aioiの店主・広川さん(左)と実行委員の森本さん

  •  

 大阪阿部野橋駅・天王寺駅周辺で10月28日、9回目となる街バル「アベテンバル」が開かれる。

【動画】アベテンバル参加店の店主にインタビュー

 飲食店オーナーらが同エリアを盛り上げようと2012年に立ち上げたイベントで、毎回多くの人が訪れる。約1年ぶりとなる今回は阿倍野・天王寺の飲食店52店が参加し、各店が1日限定の特別メニューを用意する。

[広告]

 当日設営する本部か参加店でスタンプラリー付きのバッジ(当日700円、前売り500円)を購入することで参加できる。飲食店では基本的に1品+ドリンク1杯のバルメニュー(500円)を提供。利用店で押印されるスタンプを集めると、海外旅行や自転車などの賞品を用意する抽選に参加できる(3個=1回、5個=2回)。

 実行委員の森本さんは「ハロウィーンがすぐなので仮装して参加してほしい。本部でフェイスペイント(500円)も行う」と話す。

 本部の受付時間は13時~23時30分。営業時間は店ごとに異なる。