近鉄アート館でキムラ緑子さんと大谷亮介さんのミュージックショー

キムラ緑子さんが公演PR

キムラ緑子さんが公演PR

  •  
  •  

 近鉄アート館(大阪市阿倍野区、あべのハルカス近鉄本店ウイング館8階)で4月2日・3日、キムラ緑子さんと大谷亮介さんによる公演「『Dolly & Tanny Live 2018』~ドリタニ知らんと意味ないで!~」が行われる。

【動画】キムラ緑子さん 近鉄アート館「Dolly & Tanny Live 2018」

 東京のライブハウスで2008年にデュエットしたのが始まりで、ほぼ1年に1度のペースで公演を行ってきたキムラさんと大谷さん。東京以外では2015年に近鉄アート館で公演した。今回も日系アメリカ人ジャズミュージシャンのドリー(キムラさん)&タニー(大谷さん)を演じ、関西弁によるスタンダードジャズ風の歌と寸劇を繰り広げ、初めてタップダンスにも挑戦する。企画・構成は東野ひろあきさん。

[広告]

 大阪市内で取材に応じたキムラさんは「やるなら新しいことに挑戦したい。タニーは60を超えている、私ももう60歳間近。タップダンスを2人で習い始めて、若い人に交じって老人2人が汗水垂らしてやっている。新曲が増えて、大阪の詩になっているものや(出身の)淡路島がどれだけ素晴らしいかの歌もある」と話し、「頑張っているので来ていただければ」と呼び掛ける。

 開演時間は両日とも19時。全席指定で、料金は前売り=6,000円、当日=6,500円。

  • はてなブックマークに追加