食べる

あべのキューズモールで期間限定「名探偵コナンカフェ」 劇場版公開記念で

名探偵コナンカフェ ©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

名探偵コナンカフェ ©青山剛昌/小学館・読売テレビ・TMS 1996

  •  

 あべのキューズモール(大阪市阿倍野区)4階のデラソウルシャルボンで3月30日から、「名探偵コナンカフェ2018」が期間限定で開催される。

毒薬APTX4869をイメージした「APTX4869カレー(アポトキシンカレー)」

 「劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人(しっこうにん)』」(4月13日公開)の公開記念で展開する同カフェ。キャラクターが描き下ろされた店内装飾で同作にちなんだオリジナルメニューを提供するほか、オリジナルグッズを販売する。現在、公式サイトで事前予約(500円)を受け付けている。予約した人にカフェオリジナルステッカー(ランダム22種のうち1枚)、来店した人に特典としてカフェオリジナルランチョンマット(ランダム2種のうち1枚)をそれぞれ進呈する。

[広告]

 主なメニューは、「APTX4869カレー(アポトキシンカレー)」(1,580円)、「死ぬほど美味(うま)いラーメン小倉の閻魔(えんま)大王ラーメン」(1,280円)、「沖矢昴(すばる)の肉じゃがプレート~クリームシチューソース添え~」(1,430円)、「犯人デザートセット~パンケーキ&スムージー~」(1,690円)など(価格は全て税別)。

 「名探偵コナンカフェ2018」はほか、大阪(梅田)会場(4月2日~5月7日)など全国11都市13店舗で展開する。店舗により提供メニューが異なる。

 営業時間は11時~21時20分。5月7日まで。