見る・遊ぶ

あべのハルカス近鉄本店で「高橋真琴の世界」 乙女スタイルの原画を展示

あべのハルカス近鉄本店で「高橋真琴の世界」© 2017 MACOTO GAROU / Blanc Neige

あべのハルカス近鉄本店で「高橋真琴の世界」© 2017 MACOTO GAROU / Blanc Neige

  •  

 あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館4階催会場で10月11日、少女絵画家・高橋真琴さんが手掛けた原画を展示する「高橋真琴の世界」が始まった。

あべのハルカス近鉄本店で「高橋真琴の世界」

 ファンブック「ロマンティック乙女スタイル」の出版を記念して開く同展。高橋さんの1860年代の少女コミック誌掲載の作品から近年の作品まで、乙女スタイルの原画約20点を展示するほか、エコバッグ、フラットポーチ、レターペーパーなどのイベント限定品を販売する。

[広告]

 近鉄あべの店創業80周年記念描き下ろし原画「エターナル・ローズ」(86万4,000円)、同展メインビジュアル原画「ロマンティック・シャトー」(64万8,000円)は抽選販売する。各限定1点。

 開催時間は10時~20時。入場無料。今月17日まで。