食べる

あべのルシアスに「阿倍野肉食大衆酒場 肉ばんざい」 なにわ黒牛も

「阿倍野肉食大衆酒場 肉ばんざい」の店内

「阿倍野肉食大衆酒場 肉ばんざい」の店内

  •  

 あべのルシアス(大阪市阿倍野区)地下1階に10月5日、「阿倍野肉食大衆酒場 肉ばんざい」がオープンした。

なにわ黒牛イチボステーキ

「居酒屋なか吉」から業態変更して開店。1カ月の出荷頭数がわずか5頭の黒毛和牛「なにわ黒牛」のほか、豚は神戸ポーク、鶏は丹波地鶏など関西産を主に扱っているという。店舗面積は16坪、席数は20席(テーブル12席・カウンター8席)。運営は竹澤地所(東住吉区)。

[広告]

 主なメニューは、「なにわ黒牛イチボステーキ」(1,880円)、鶏×豚×牛ステーキの「肉肉肉男盛りスペシャルコンボ」(2,980円)、イクラとウニをのせた「プレミアム牛カツ」(1,780円)、神戸ポークを使った「元祖!肉祭リヴ」(880円)、「ローストビーフ茶漬」(680円)など。価格は全て税抜き。

 営業時間は11時~23時。