天気予報

14

4

みん経トピックス

ハルカスと台湾のビルが協定通天閣が緑にライトアップ

天王寺動物園で「イースターナイトZOO」開催へ 卵にちなんだイベントも

天王寺動物園で「イースターナイトZOO」開催へ 卵にちなんだイベントも

夜のアフリカサバンナゾーン(3月10日の内覧会で)

写真を拡大 地図を拡大

 天王寺動物園(大阪市天王寺区)で3月18日から、開園時間を延長して夜の動物たちが観察できるイベント「イースターナイトZOO」が開催される。

天王寺動物園のライオン

 同園で2015年に初開催され、毎回多くの人が訪れる「ナイトZOO」。今回は初めて「イースター」をテーマに開く。各日、チュウゴクオオカミやレッサーパンダに卵を贈ったり、キリンやシマウマに青草などのおやつを与えるイベントを展開。そのほか、日替わりのイベントや音楽ライブなども行う。

 小学生以下の子ども向けに、お菓子で作ったウサギの耳(菓子コス)をつけた所長・園長を探し、合言葉「ハッピーイースター!」と告げると、イースターパッケージの「チョコボール」がもらえる企画も用意する。各日400個限定。

 開催日は3月18日・19日・20日・25日・26日。開園時間は9時30分~20時(通常は17時まで)。入園料は、大人=500円、小中学生=200円。未就学児や大阪市内在住・在学の小中学生、大阪市内在住で65歳以上は無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)など近鉄百貨店で現在、桜の季節に合わせた「お花見おせち」を予約販売している。写真は「下鴨茶寮」 お花見おせち(2~3人用、1万800円)
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング