天気予報

14

5

みん経トピックス

阿倍野でシェフセミナーハルカスで雑貨の催事

あべのハルカス展望台、地上300メートルの風感じるビアガーデン

あべのハルカス展望台、地上300メートルの風感じるビアガーデン

プレオープンにハルカス300のキャラクター「あべのべあ」登場

写真を拡大 地図を拡大

 あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で6月3日、「ハルカス300 クールビアガーデン」が始まる。同1日、年間パスポート会員を対象にプレオープンした。

予約制の納涼プラン

 地上高さ300メートルの同ビル最上部の展望台で、上空まで吹き抜けの天空庭園で実施するビアガーデン。席数は230席(屋内店舗も含む)。氷点下のビール「アサヒスーパードライ エクストラコールド」(750円)、「フリージングハイボール」(580円)、「フローズンマルガリータ」(700円)などのドリンクとフード各種(350円~)を用意する。

 今回初めて事前予約限定で、入場券+90分飲み放題+コース料理がセットになった「納涼プラン」(5,500円)を用意。予約はホームページで4人から受け付ける。

 ほか、平日限定で入場券と飲み放題90分、おつまみ3品がセットになった「飲み放題プラン」(3,800円)も用意する(販売時間は15時~20時、8月12日・15日除く)。

 開催時間は15時~22時(土曜・日曜・祝日と7月19日~8月31日は11時30分~)。6月13日~16日は休業。9月25日まで。ハルカス300の営業時間は9時~22時。入場料は、大人=1,500円、中高生=1,200円、小学生=700円、幼児(4歳以上)=500円。

グローバルフォトニュース