天気予報

29

25

みん経トピックス

セレッソ大阪の開幕イベント大阪発キャンディー新商品

あべのハルカスで長谷寺の僧侶が法話 声明ライブも

あべのハルカスで長谷寺の僧侶が法話 声明ライブも

あべのハルカス美術館前で声明ライブ

写真を拡大 地図を拡大

 あべのハルカス美術館(大阪市阿倍野区、あべのハルカス16階)前で2月21日、長谷寺(奈良県桜井市)の僧侶による法話、声明ライブが行われた。

長谷寺の僧侶による法話

 同美術館で開かれている展覧会「長谷寺の名宝と十一面観音の信仰」の開催を記念して実施。この日は多くの観覧客が集まった中、総本山長谷寺教務執事の青木博芳僧正が同寺の歴史や文化を語った法話「長谷寺よもやま話」が行われたほか、「豊山声明」と呼ばれる本尊の前で数百年にわたり唱(とな)えられてきた声明を僧侶たちが力強く唱えた。

 長谷寺の信仰の中心は本尊十一面観音像。本尊両脇侍を同寺以外では初めて出品。青木僧正は法話の中で「両脇侍の足元、背中は普段見えないので私も(展覧会で)初めて見た」と話していた。

 法話、声明ライブは2月28日、3月6日も開催。開催時間は各日11時~、14時~(各回1時間程度)。観覧無料。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で10月8日から、プロジェクションマッピング「大坂 天空の陣」などのイベント「一望! 真田幸村と真田丸 ~日本一の展望台から眺める、日本一の兵の戦い~」が開かれる。企画・制作はネイキッド。11月30日まで。観覧無料(但し、展望台の入場料要)。
[拡大写真]

アクセスランキング