3密を避けて新しい生活様式へ!

通天閣で「ビールの女王選定会」-30年以上続く恒例行事

通天閣で恒例「ビールの女王選定会」

通天閣で恒例「ビールの女王選定会」

  •  
  •  

 通天閣地下のSTUDIO210(大阪市浪速区恵美須東1)で7月27日、31回目となる「ビールの女王選定会」が開催された。

ビールの女王に選ばれた糸賀可奈さん

 毎年8月に行われる恒例行事。今回は、通天閣100周年記念大会で翌28日・29日に新世界・通天閣100周年イベント「新世界100年まつり」が催されることから、前夜祭も兼ねて開催した。

[広告]

 当日は、5月に「通天閣もりあげ隊長」に就任したクマガイタツロウさん(ワタナベフラワー)がライブを行い、審査員も務めた。

 参加した女性は83人で、応援のギャラリーは約100人。1回戦は紙コップに入った3種のビールからアサヒスーパードライを当てる利きビールで37人が残った。2回戦は目隠しをしてビールを飲んで、コップに引いている線に一番近いところでストップした人が勝ちとなるゲーム。10人で争われた決勝戦はジョッキに注がれたビールの持ち方、飲み方、自己PRを審査員が審査した。

 優勝したのは、ホテル一栄(浪速区)に勤める糸賀可奈さん(26)。ビール3ケースなどの賞品やトロフィーが贈られた。糸賀さんは「出場は2回目。こんな記念のときに選ばれてうれしい」と話す。

Stay at Home