見る・遊ぶ

あべのハルカス展望台で「初日の出鑑賞」特別営業 おせち料理も

ハルカス300で「初日の出鑑賞特別営業」(以前開催時の様子)

ハルカス300で「初日の出鑑賞特別営業」(以前開催時の様子)

  • 21

  •  

 日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」が来年1月1日、「初日の出鑑賞特別営業」を行う。

ハルカス300「初日の出鑑賞特別営業」プレミアムプランのおせち料理

[広告]

 同ビルがグランドオープンした翌年の2015(平成27)年から続く恒例企画。日の出時刻(7時5分ごろ)の前後となる6時から8時までの間を「特別営業時間」とし、カジュアルプランとプレミアムプランを用意する。

 カジュアルプラン(販売枚数)は、59階=5,000円(40枚)、60階=5,200円(150枚)、ヘリポート(屋外)=6,000円(30枚)。

 プレミアムプランは、ヘリポートでの初日の出鑑賞と58階に設けたこたつでおせちが楽しめるようにするもの。利用は3人から(1卓最大4人まで)。こたつ=1万2,000円(4人席×3)、掘りごたつ=1万3,000円(4人席×3)。

 特別入場券は、ハルカス300のウェブサイトで12月5日14時から販売する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース