見る・遊ぶ

あべのハルカス展望台に「こたつ」 絶景を眺めながら鍋を楽しむ非日常体験

ハルカス300に「こたつ」(10日の内覧会で)

ハルカス300に「こたつ」(10日の内覧会で)

  • 29

  •  

 あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で11月11日、こたつでくつろげる企画「かこむ de こたつ」が始まる。

今年は「レトロデザイン」装飾の半個室も

[広告]

 2018(平成30)年から続いている同企画は、上空まで吹き抜けの天空庭園で「こたつ」を囲み、絶景を眺めながら「ウチですることをソトでする」という非日常体験を楽しむもの。今年は「おでんコース」「あごだししゃぶしゃぶコース」に加え、「明太(めんたい)とろろ鍋コース」を新たに用意する。こたつ席7卓28席と、「レトロデザイン」の装飾を施した半個室の掘りごたつ席3卓12席(追加料金1人1時間500円)を設ける。

 開催時間は16時~22時(土曜・日曜・祝日は11時30分から)。料金(1人当たり)は、おでんコース(1時間制)=3,500円、あごだししゃぶしゃぶコース(2時間制)=6,000円、明太とろろ鍋コース(同)=6,500円。料金に展望台の入場料含む。事前予約制(2人から受け付け)で、空席がある場合は当日も受け付ける。2023年3月31日まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース