見る・遊ぶ

長居公園にヤンマー直営レストラン、フットサルコート、アスレチックなど

長居公園に新施設オープン

長居公園に新施設オープン

  • 218

  •  

 長居公園(大阪市東住吉区)が7月29日、リニューアルオープンする。同園の指定管理事業者でヤンマーホールディングスのグループ会社「わくわくパーククリエイト」が5日、詳細を発表した。 

ヤンマー直営レストラン「ヤンマーマルシェ長居」

[広告]

 同社は「長居公園パークマネジメントプロジェクト」と題し、「食・スポーツ・アート・学び」を軸として、既存施設を有効活用したイベント開催やにぎわいの創出により、都市公園の価値向上を図り、セレッソ大阪や地域社会と連携し、子どもから大人まで世代を超えて楽しめる新しいスタイルのパークマネジメントに取り組む。4月にはスケートボード広場が先行オープンした。

 発表された新たな施設は、ヤンマー直営のフードコート型レストラン「ヤンマーマルシェ長居」、フットサルコート「セレッソフットサルパーク長居」、カフェ「桜珈琲(コーヒー)」、食の文化交流館「OSSO MARKET & KITCHEN NAGAI」、アスレチック「ボウケンノモリ NAGAI」。そのほか、相撲場の移設・整備、中央広場の新設なども予定する。

 公園内にある長居植物園にも29日、アート集団チームラボによる夜の常設展「チームラボ ボタニカルガーデン 大阪」がオープンする。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース