学ぶ・知る

あべのキューズモールで「プロQ学園」 さまざまなプロと交流

17日に開催された「線香花火を作って知ろう!花火師のなぞ」

17日に開催された「線香花火を作って知ろう!花火師のなぞ」

  • 27

  •  

 あべのキューズモール(大阪市阿倍野区)が主催する「プロQ学園」の1回目授業「線香花火を作って知ろう!花火師のなぞ」が7月17日、3階スカイコートで開かれた。

[広告]

 「プロQ学園」は、さまざまな業界のプロを招き、参加する子どもと交流形式の授業を行うことで、秘めた可能性を発掘し新たな気付きを与える場を提供し、「未来のプロフェッショナル」となるきっかけを創出する取り組み。同モールでは、7月1日にコミュニティースペース「つどいのひろば」を開設しているが、当面の間は新型コロナウイルス感染症対策で屋外のスカイコートで開催する。

 1回目の授業では、花火師の青沼厳さん(丸富)による線香花火の講演、線香花火制作体験を実施し、親子計14人が参加した。

 今月25日に「サムライ・ニンジャアクションのなぞ」(日本殺陣道協会)、31日に「ロングシュートが入るなぞ」(西宮ストークス)、8月7日に「どうぶつの健康をまもるなぞ」(天王寺動物園)、8月8日に「身体と心を元気にするサーカスのなぞ」(いくらサーカス大阪)を、それぞれ予定する。

 いずれも参加無料。事前予約不要で当日受け付ける(希望者多数の場合は抽選)。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース