見る・遊ぶ

大阪市立自然史博物館で「アインシュタイン展」 楽しく遊んで学ぶ

光電効果が体験できる「光の電子を飛ばそう!」

光電効果が体験できる「光の電子を飛ばそう!」

  • 81

  •  

 ノーベル賞受賞100年記念「アインシュタイン展」が7月17日、大阪市立自然史博物館(大阪市東住吉区、長居公園内)ネイチャーホールで始まる。

ブラウン運動の理論を体験する「光のランダムウォーク」

[広告]

 アインシュタインの科学理論を体験装置、ゲーム、科学玩具で遊んで楽しみながら学べる同展。アインシュタインの人柄がわかるエピソード、研究内容、日本との交流なども紹介する。

 開館時間は9時30分~17時。入場料は、大人=1,500円、高大生=800円、小中生=500円。7月19日・26日、8月2日・23日・30日、9月6日・13日・21日・27日、10月4日は休館。10月10日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース