見る・遊ぶ

あべのハルカス展望台でプロジェクションマッピング 大阪の街を旅する物語

初日はハルカス300のキャラクター「あべのべあ」が体験

初日はハルカス300のキャラクター「あべのべあ」が体験

  • 51

  •  

 プロジェクションマッピング「ハルカストーン物語」を上映するイベントが3月7日、あべのハルカス(大阪市阿倍野区)の展望台「ハルカス300」で始まった。

ハルカス300で体験型プロジェクションマッピング「ハルカストーンで遊ぼう!」

[広告]

 「ハルカストーン物語」は、ハルカス300の公式キャラクター「あべのべあ」が大阪の街を旅するオリジナルストーリー。60階の窓面で上映するほか、58階のツインタワーでは大阪のさまざまな場所でアメちゃんを来場客が光を当てて瓶にためていく体験型プロジェクションマッピングが楽しめる。

 営業時間は10時~22時。上映時間は日没後から閉館10分前まで。入場料は、大人=1,500円、中高生=1,200円、小学生=700円、幼児(4歳以上)=500円。6月30日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース