見る・遊ぶ

あべのハルカスで「大阪芸術大学グループ卒業制作選抜展」 45作品を展示

臓器の働きを部屋に見立てた前田優衣さんの作品はSNSで話題に

臓器の働きを部屋に見立てた前田優衣さんの作品はSNSで話題に

  • 26

  •  

 「令和2年度 大阪芸術大学グループ卒業制作選抜展」が2月27日、大阪芸術大学スカイキャンパス(大阪市阿倍野区、あべのハルカス24階)で始まった。

「令和2年度 大阪芸術大学グループ卒業制作選抜展」の会場

[広告]

 会場には、大阪芸術大学グループ各校の卒業制作展で展示された中から大阪芸術大学(32作品)、短期大学部(7作品)、大阪美術専門学校(6作品)の合計45作品が集結。ツイッターで約1万3000回もリツイートされるなどSNSで多くの反響を呼んだという臓器の働きを部屋に見立てたインフォグラフィックのポスターや、「近未来」などをキーワードに大阪の街を表現したタイムラプス映像作品をはじめ、美術、工芸、建築、漫画などの作品が展示される。

 開催時間は11時~19時。入場無料。3月1日は休館。3月7日まで。

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース