3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

あべのHoopに「カルビ火山」 カルビ丼と火山うどん、名物は火山盛り

カルビ丼と火山うどん カルビ火山 あべのHoop店

カルビ丼と火山うどん カルビ火山 あべのHoop店

  • 67

  •  

 Hoop(大阪市阿倍野区)地下1階のフードコート「Hoopダイニングコート」に8月22日、「カルビ丼と火山うどん カルビ火山」がオープンした。

名物の「牛カルビ丼火山盛り」

 さまざまな飲食業態を手掛けるサンパーク(吹田市)による新業態1号店。「じか火焼き肉の手作りファストフード」をコンセプトに、注文を受けてからじか火焼きするカルビの丼と、熱々のスープが特徴の火山うどんを用意。丼のたれは、しょうゆまたはみそだれから選べる。名物として、肉が320グラムの「牛カルビ丼火山盛り」を推す。

[広告]

 主なメニューは、「牛カルビ丼」(並=490円、大盛り=650円、特盛り=840円、火山盛り=1,450円)、「豚カルビ丼」(並=390円、大盛り=500円、特盛り=640円、火山盛り=1,450円)、「上ホルモン丼」(890円)、「スパイシー 肉カレー火山うどん」「博多もつ鍋火山うどん」「名古屋風みそ煮込み火山うどん」(以上680円、価格は全て税別)。

 山本店長は「価格帯は限界に挑戦して、おなかいっぱい食べて元気になってほしい」と話し、「火山うどんは熱々で提供する。本当は石鍋にしたかったが、(来店客が持ち運びする)フードコートでは安全を考えて陶器の器にした。残ったスープには追い飯を」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~22時。

  • はてなブックマークに追加