3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

天王寺公園に「生タピオカ専門店 モッチャム」 1Lサイズの「メガモッチャム」も

「生タピオカ専門店 モッチャム 天王寺公園店」のスタッフ

「生タピオカ専門店 モッチャム 天王寺公園店」のスタッフ

  •  
  •  

 天王寺公園(大阪市天王寺区)エントランスエリア「てんしば」に5月23日、「生タピオカ専門店 モッチャム 天王寺公園店」がオープンした。運営はオペレーションファクトリー(西区)。

「生タピオカ専門店 モッチャム」の生タピオカドリンク

 こだわって選んだというベトナム産タピオカ粉を毎日店内で練り上げてゆで、できたての生タピオカが楽しめる同店。なんば本店、梅田茶屋町店などに続き出店した。店名の「モッチャム」はベトナム語で「100%」という意味。

[広告]

 主なメニューは、「沖縄黒糖ミルク」「めっちゃモッチャムミルクティー」(以上490円)、「めっちゃモッチャム カフェオレ」(550円)、「モッチャムいちごみるく」(600円)、「濃い宇治抹茶ミルク」(630円)。全てMサイズの料金。

 タピオカが2倍入った1リットルサイズの「メガモッチャム」(各990円)も用意。スタッフは同店前から眺められる日本一高いビル「あべのハルカス」と「一緒に写真を撮ってほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は11時~20時(生タピオカがなくなり次第終了)。

Stay at Home