食べる

阪堺電車で貸し切り電車ツアー「蟹取電車」 車内で鳥取県産カニと地酒楽しむ

阪堺電車

阪堺電車

  •  
  •  

 大阪唯一の路面電車を運行する阪堺電気軌道(阪堺電車)は12月14日、貸し切り電車ツアー「きてみんさい!!鳥取『蟹取(かにとり)』電車」を実施する。

 今夏に実施して好評だったという「鳥取利き酒電車」に続く第2弾。社内で、日本一の水揚げを誇り、この時期は「蟹取(かにとり)県」とも言われるほどカニが有名な鳥取県産の「松葉ガニ」と「親(せこ)ガニ」(ゆでガニ各1杯)と、鳥取地酒を(4種類・合計2.5合程度、熱かん1合含む)が楽しめる内容になっている。

[広告]

 行程は、天王寺駅前駅(12時40分発)~浜寺駅前駅(13時30分着・13時50分発)~我孫子道車庫(14時20分着・14時35分発)~天王寺駅前駅(15時着)。

 ツアー代金は1万2,800円。インターネットで11月18日10時から参加を受け付ける。募集人員は30人。

  • はてなブックマークに追加