食べる

あべのハルカス近鉄本店で岩手物産展 わんこそば・盛岡冷麺などのグルメ

初日は「岩手まるごとおもてなし隊」が登場

初日は「岩手まるごとおもてなし隊」が登場

  •  
  •  

 物産展「みちのく岩手の味と技展」が11月14日、あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館9階催会場で始まった。

「そば処 東家」わんこそば

 岩手のグルメと工芸品の計47店が出店する催事。同店でこれまで東北物産展は度々開いているが、岩手単体では初開催。南部せんべい、ずんだ餅、サヴァ缶、前沢牛弁当、白金豚カツサンドなどのご当地グルメを用意する。

[広告]

 イートインでは、わんこそば、盛岡冷麺、じゃじゃ麺の岩手三大麺を用意。岩手の地酒やサヴァ缶を使った「贅沢(ぜいたく)CaVaサンド」などを提供するバーも設ける。

 初日はセレモニーが開かれ、岩手県の保和衛副知事が「関西地区で岩手の物産展は7年ぶり、関西の皆さんに岩手のおいしいもの、さまざまな品をお届けする」とあいさつ。岩手まるごとおもてなし隊が登場して、南部せんべいを来場客に振る舞った。

 17日は、いわて☆はまらいん特使を務める村上弘明さんのトークショー(11時~)、18日は伝統芸能「虎舞」披露(11時~、13時30分~)も予定する。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時閉場)。イートインの営業時間は10時30分~19時15分(最終日は15時45分まで)。今月20日まで。

  • はてなブックマークに追加