食べる

近鉄百貨店のおせち料理、過去最多の400アイテム 高額品の強化も

西大和さえき監修 青のシンフォニー 和風おせち

西大和さえき監修 青のシンフォニー 和風おせち

  •  

 あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)など近鉄百貨店各店は9月19日、2019年おせち料理の予約受け付けを開始する。

BENOIT フレンチおせち

 近鉄百貨店で過去最多となる役400アイテムを用意。中心価格帯は例年並みの2万5,000円~3万円。売上シェア約30%を占める料亭おせちのブランド数を増やし、5万円以上の高額おせちを10点増やしたという。

[広告]

 高額おせちは、ミシュラン獲得の世界的シェフのレストランによる「BENOIT(ブノワ) フレンチおせち(4人用 六重折フレンチ)」(7万3,440円)、料亭の「美山荘(5人用 三重折 和風)」(9万1,800円)、「平八茶屋(6~8人用 三段重 和風)」(8万6,400円)など。

 そのほかの主なおせちは、「近鉄和洋中100品目ひとくちおせち 6~7人用(四重折 和・洋・中)」(3万2,400円)、「近鉄6200系『開運号』和洋おせち(2人用 六重折 和・洋)」(2万1,600円)、「西大和さえき監修 青のシンフォニー 和風おせち 2人用 六重折 和風)」(2万9,160円)、「近鉄50000系 しまかぜ 和洋おせち(2人用 六重折 和・洋)」(2万7,000円)など。

 対象店舗は、本店、上本町店、東大阪店、奈良店、橿原店、生駒店、和歌山店、草津店、四日市店、ネットショップ。12月25日まで(一部異なる場合あり)。