食べる

あべのハルカス近鉄本店で「九州大物産展」 とりかわなどのご当地グルメに行列

にぎわう「九州大物産展」

にぎわう「九州大物産展」

  •  

 物産展「九州大物産展」が9月12日、あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館9階催会場で始まった。

「博多とりかわ大臣」博多とりかわ

 会場にグルメ・工芸品など計約50店が出店。今回は福岡のご当地グルメに注力した。福岡名物・とりかわ焼きの「博多とりかわ大臣」、博多めんたいコロッケの「南里正信商店」、ローストビーフサンドの「ステーキハウス ラ・カルネ」、あか牛ステーキ弁当の「ごはん処 北里バラン」、長崎角煮まんじゅうの「岩崎本舗」は実演販売を行う。

[広告]

 イートインでは、ラーメン店「麺劇場 玄瑛」(福岡)、かき氷店「雪菓子元祖白雪の花」(福岡)のほか、スタンドバー「焼酎&日本酒BAR」が出店する。

 初日は、博多通りもんの「明月堂」や、「博多とりかわ大臣」「麺劇場 玄瑛」に開店早々行列ができるなどのにぎわいを見せていた。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時閉場)。イートインの営業時間は10時30分~19時15分(最終日は15時45分まで)。今月18日まで。