食べる

あべのハルカス近鉄本店でアイスクリーム万博「あいぱく」 実演販売に行列

あいぱく限定の「生キャラメルpremium ポップコーンアイス」

あいぱく限定の「生キャラメルpremium ポップコーンアイス」

  •  

 あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館9階催会場で8月1日、アイスクリーム万博「あいぱく」が始まった。

【動画】あべのハルカス近鉄本店でアイスクリーム万博「あいぱく」

 アイス評論家・アイスマン福留さんが代表を務める「日本アイスマニア協会」がプロデュースする同イベント。近鉄本店では昨年の初開催に続いて開く。会場に全国各地から100種類以上のアイスクリーム・かき氷が集結し、イートインスペースやフォトスポットを設ける。

[広告]

 初日は、山梨銘菓「桔梗(ききょう)信玄餅」とソフトクリームを合わせた「桔梗信玄ソフト+(プラス)」(500円)、「マンハッタンロールアイスクリーム」(東京)の「マンゴー&マンゴー」(850円)、「コールドストーン」(東京)の「ミント・ミント・ミント」(550円)、「スマイルクリエート」(広島)の「生キャラメルpremium ポップコーンアイス」(450円)などの実演販売に行列ができていた。購入したアイスをスマートフォンで撮影してSNSに投稿する様子も目立った。

 アイスマン福留さんは「ここでしか食べられないものや新商品もかなり登場しているので楽しんでもらえれば。保冷バッグも販売しているので、会場でアイスを食べてから家に帰っても楽しんで」と呼び掛ける。「毎日会場をうろうろしているので、お声掛けいただければアイスの説明をします」とも。

 開催時間は10時~20時(6日・7日は19時、最終日は17時閉場)。今月14日まで。