食べる

あべのハルカス近鉄本店でアイスクリーム万博「あいぱく」 アイス・かき氷100種集結

マンハッタンロールアイスクリーム(ストロベリー&ベリー)

マンハッタンロールアイスクリーム(ストロベリー&ベリー)

  •  

 あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館9階催会場で8月1日から、アイスクリーム万博「あいぱく」が開かれる。

「桔梗屋」の「桔梗信玄ソフト+(プラス)」

 アイス評論家・アイスマン福留さんが代表を務める「日本アイスマニア協会」がプロデュースする同イベント。全国各地で開かれ、累計120万人が来場したという。近鉄本店では昨年初開催され、2時間待ちの行列ができるなど、多くの人が来場した。今回は昨年と比べて倍の2週間にわたって開催。会場に全国各地から100種類以上のアイスクリーム・かき氷が集結する。

[広告]

 主な商品は、関西初登場のロールアイス専門店「マンハッタンロールアイスクリーム」(東京)の「マンハッタンロールアイスクリーム」(850円)、毎回1番人気という山梨銘菓「桔梗信玄餅」とソフトクリームを合わせた「桔梗屋」(山梨)の「桔梗信玄ソフト+(プラス)」(500円)、「酪王乳業」(福島)の「酪王カフェオレアイスクリーム」(330円)、「さくら食品」(北海道)の「北海道とうきびアイスモナカ」(160円)など。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時閉場)。8月14日まで。