見る・遊ぶ

天王寺動物園で「ハロウィンナイトZOO」開催へ おやつタイムやガイドなども

天王寺動物園でナイトZOO(写真=夏開催時の様子)

天王寺動物園でナイトZOO(写真=夏開催時の様子)

  •  
  •  

 天王寺動物園(大阪市天王寺区)で10月21日から、開園時間を延長して夜の動物たちが観察できる「ハロウィンナイトZOO」が開かれる。同園が9月15日、詳細を発表した。

天王寺動物園で「ハロウィンナイトZOO」

 2015年夏に初開催してから数回開いている「ナイトZOO」。夜は活発に動く動物が多く、おやつタイムなども展開して人気のイベントとなっている。今年の夏に開いた「夏のナイトZOO」にも多くの人が来園した。

[広告]

 開催予定のイベントは、エジプトルーセットオオコウモリのガイド(19時~)、テンジクネズミのなでなでタイム(18時15分~19時45分)、チュウゴクオオカミのおやつタイム(18時~)、草食動物のおやつタイム(18時30分~)、カバのおやつタイム(19時30分~)、カリフォルニアアシカのごはんタイム(17時30分~)。

 今回、10月21日・28日にゾウ舎の内部を紹介する「アジアゾウのお宅訪問」を2年ぶりに実施する。事前申し込みが必要で、参加方法は後日発表する。

 開催日は10月21日・22日・28日・29日。開園時間は9時30分~20時(普段は17時まで)。入園料は、大人=500円、小中学生=200円。大阪市内在住・在学の小中学生、大阪市内在住で65歳以上の人は無料。

  • はてなブックマークに追加