天気予報

28

22

みん経トピックス

阿倍野にラーメン店「一蘭」新世界で映画PR

あべのハルカス近鉄本店でアイスクリーム万博「あいぱく」 初日から盛況

あべのハルカス近鉄本店でアイスクリーム万博「あいぱく」 初日から盛況

桔梗信玄ソフト+を食べる来店客(23日午前)

写真を拡大 地図を拡大

 あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)ウイング館9階催会場で8月23日、100種類以上のアイスクリーム・かき氷が集合する催事「アイスクリーム万博『あいぱく』 in ABENOHARUKAS」が始まった。

【動画】あべのハルカス近鉄本店でアイスクリーム万博「あいぱく」

 年間1000種以上のアイスを食べているというアイス評論家・アイスマン福留さんが代表を務める「日本アイスマニア協会」がプロデュースする同イベント。全国各地で開かれ、関西の百貨店では初の開催となる。福留さんは連日登場する予定。会場にイートスペース、フォトスポットを設ける。

 主な商品は、山梨銘菓「桔梗(ききょう)信玄餅」とソフトクリームを合わせた「桔梗信玄ソフト+(プラス)」(500円)、ハーゲンダッツのアイスクリームを使ってキャラメルソースとホイップクリームなどをトッピングした「あいぱくオリジナル ハーゲンダッツサンデー」(800円)、コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパンのオリジナルソフトクリーム「リッチミルク」を綿あめで包んだ「リッチミルクコットンクラウド」(550円)、パインアメ味のソフトクリームにパインアメをクラッシュしてトッピングした「パインアメソフトクリーム」(400円)など。

 初日は、「桔梗信玄ソフト+」「リッチミルクコットンクラウド」「パインアメソフトクリーム」など実演販売の人気商品を求める行列ができるなど、女性客を中心に多くの人が来店。購入したアイスをスマートフォンで撮影する姿も目立った。

 来店客からは、「桔梗信玄ソフト+が目当て。今日は4~5個食べる」「アイスマンさんに会いに来た」「何個食べられるか。ご飯は抜く」などの声が聞かれた。

 開催時間は10時~20時(最終日は17時閉場)。今月29日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

あべのハルカス近鉄本店(大阪市阿倍野区)が9月20日、2018年のおせち料理の予約受け付けを始めた。初日は同店の女性社員2人が着物姿で出迎えた。
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング