近鉄百貨店の福袋発表 近鉄電車運転体験、2大シンボルタワー満喫など

通天閣に誕生する新展望スペース「天望パラダイス」(イメージ)

通天閣に誕生する新展望スペース「天望パラダイス」(イメージ)

  •  
  •  

 近鉄百貨店(大阪市阿倍野区)は来年の福袋に「近鉄電車運転体験」「大阪2大シンボルタワー満喫」などを用意する。12月14日、発表した。

近鉄電車運転体験福袋

 限定福袋は、近鉄電車の運転席に座ることができ、運転講習終了証や鉄道グッズも進呈する「近鉄電車運転体験福袋」(12組24人、運転体験は小学校4年~6年が対象)、あべのハルカス(展望台のヘリポートツアーなど)と通天閣(12月25日に誕生する新展望スペース含む)に入場できる「大阪2大シンボルタワー満喫福袋」(10組20人)、バックヤードツアーに「ニフレル」のペアチケットも付く「海遊館スペシャルツアー福袋」(20組40人)、バックヤードに入ることができる「天王寺動物園スペシャルツアー福袋」(15組30人)。実施日はそれぞれ異なる。

[広告]

 販売場所は、あべのハルカス近鉄本店、上本町店、東大阪店など9店。価格は西暦にちなんだ各2,016円。応募期間は12月26日~来年1月3日(1月1日は休業)で、各店設置の応募箱で受け付ける。応募多数の場合は抽選する。

  • はてなブックマークに追加