3密を避けて新しい生活様式へ!

プレスリリース

【なにわ女子1,111人の休日ブランチ事情】決め手は"インスタ映え"!?お店探しの方法とブランチメニューのこだわりとは…?

リリース発行企業:NextStage株式会社

情報提供:

NextStage株式会社(本社所在地:大阪府大阪市、代表:忠見 克則)は、関西在住20~30代女性を対象に、休日のブランチに関するアンケートを実施しました。


新型コロナウイルスの感染拡大による緊急事態宣言の発令や外出自粛要請を受けて、不要不急の外出を自粛していた方は多いでしょう。

4月7日から全国に発令されていた緊急事態宣言ですが、5月14日に39県で、5月21日に近畿3府県で、そして5月25日に残る首都圏1都3県と北海道でも解除されました。

それに伴い、各自治体からの休業要請も緩和され、みなさんがお住まいの街のお店も現在は徐々に営業を再開していると思います。
とは言え、第2波、第3波が襲ってくる可能性も叫ばれているので、まだまだ自由に外出できる状況ではないのも事実です。

自粛生活はストレスも溜まると思いますが、そんな時に心を癒してくれるのが「休日のブランチ」ですよね。

慌ただしく過ごす平日の朝とは違う、ゆったりとしたブランチ…といえば、ここ数年ブームとなっている「高級食パン」が似合うと思いませんか?
お気に入りのお店の高級食パンとコーヒーでちょっと贅沢なブランチ♪
嗚呼、想像しただけでも美味しそう!

そんな至極の時間「休日のブランチ」を満喫しているなにわ女子の方々は、どのように楽しんでいるのでしょうか?

そこで今回、『北新地 忠み』http://shokupan-tadami.com/)を運営するNextStage株式会社は、関西在住20代~30代女性を対象に、「休日のブランチに関するアンケート」を実施し、なにわ女子のブランチ事情やインスタ映えについての意識調査を行いました。

休日を充実させたいなにわ女子のみなさん、是非参考になさってくださいね!


なにわ女子の半数が『休日は遅めに起きてブランチをする』ことが判明!



まず、休日の起床時間を聞いたところ、6割以上の方が『平日の起床時間より遅い(62.8%)』と回答しました。

やはり休日は目覚ましアラームに起こされるのではなく、ゆっくり寝ていたい方が多いようですね。

続いて、休日の最初の食事の時間を聞いたところ、
平日の朝ごはんと昼ごはんの間の時間(48.9%』という回答が最も多く、次いで『平日の朝ごはんの時間(29.5%』『平日の昼ごはんの時間(19.6%』と続きました。

多くのなにわ女子が、いつもよりゆったりとした朝を過ごし、「休日のブランチ」を楽しんでいるようです。



ブランチメニューを買うお店の見つけ方とは…?



では、なにわ女子はどのような方法でブランチメニューを買うお店を探しているのでしょうか。
「ブランチで利用するお店の見つけ方を教えてください」と質問したところ、
『Web検索(41.0%)』という回答が最も多く、次いで『Instagram検索(25.8%)』『友人からの紹介(14.2%)』『TV・雑誌(4.7%)』と続きました。

「ググる」という言葉があるように『Web検索』が1位なのは予想が付きますが、4人に1人が『Instagram検索』でお店を見つけているようです。

SNSは、日常を発信する通常の使い方だけでなく、情報検索のシーンでも活躍しているんですね。


食事メニューや飲食店選びで“インスタ映え”を気にする人多数!



お店を検索する際、Instagramを使う方も少なくないことが分かりましたが、食事メニューやお店選びは“インスタ映え”を意識しているのでしょうか。
そこで、「インスタ映えを気にして食事の投稿したことはありますか?」と質問したところ、3割以上の方が『ある(32.4%)』と回答しました。

また、「飲食店を選ぶ際インスタ映えするかを気にしますか?」と質問したところ、実に半数以上の方が『気にする53.2%』と回答しました。

この結果から、なにわ女子の多くは、“映える”メニューやお店にこだわっていることが見えてきました。

■食事メニューに関するインスタ映えへのこだわりとは…!?
・彩りや盛り付け、旬の食材にこだわります(20代/会社員)
・オシャレな食器を使ってるか、盛り付けが綺麗かどうか(20代/パート・アルバイト)
・テーブルや周りの雑貨が自分の投稿画像と似ている雰囲気であること(20代/専業主婦)
・真上や横からなどボリュームや特徴が分かりやすい角度で撮ること。背景をぼかすこと(30代/専業主婦)

“インスタ映え”を狙う場合は、味はもちろん、見た目のクオリティも重視しているようです。
インスタ映えする、見ても食べても美味しいブランチで、優雅な休日を過ごしたいですね♪


『北新地 忠み』のパンが贅沢な“休日のブランチ”を彩ります!



酒粕から起こした自家製天然酵母種を使用し、生クリーム・ハチミツを贅沢に入れ厳選した水をたっぷり含んだ他には無い口どけが特徴の『角食』
「大阪で、美味しい高級食パン店を発掘したい!」
「インスタ映えするパンってないかしら?」

そんななにわ女子のみなさまにオススメなのが、『北新地 忠み』http://shokupan-tadami.com/)のパンです。

酒粕から起こした自家製天然酵母種を使用し、生クリーム・ハチミツを贅沢に入れ厳選した水をたっぷり含んだ他には無い口どけが特徴の『角食』『山食』をはじめ、キーマカレーに花椒でしびれを加え、たっぷりのハバネロで辛みを出した、その辛さはまさに頂を超えた「日本一辛い」カレーパン『天空』、色鮮やかでサクッとしたクッキー生地とふわっと食感のパン生地の絶妙なバランス、メロン果汁入りで爽やかな味わいに仕上げた『完熟メロン』など、インスタ映え間違いなしの忠みでしか味わえないこだわりのパンをご用意!


「日本一辛い」カレーパンにするために店主が各地を食べ歩き作り上げた『天空』 キーマカレーに花椒でしびれを加え、たっぷりのハバネロで辛みを出し、その辛さはまさに頂を越えた「天空」
色鮮やかでサクッとしたクッキー生地とふわっと食感のパン生地の絶妙なバランス。どちらもメロン果汁入りで爽やかな味わいに仕上げた『完熟メロン』
“休日のブランチ”は、完成までに長い時間をかけ丁寧に作られた『北新地 忠み』のパンで、旨味の中に隠されたこだわりも一緒にお楽しみください。


■北新地 忠み:https://shokupan-tadami.com/

■鶴橋店
〒543-0024 大阪市天王寺区舟橋町5-20
営業時間:11:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日:不定休 ※臨時休業(毎週水曜日)
電話番号:06-6777-7774

■本町店
〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町2-1-10 SD船場ビル1F
営業時間:11:30~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日:不定休 ※臨時休業(毎週水曜日)
電話番号:06-6263-4100

■国分町店
〒543-0044 大阪市天王寺区国分町4-1
営業時間:11:00~19:00(売り切れ次第閉店)
定休日:不定休 ※臨時休業(毎週水曜日)
電話番号:06-6777-7734


調査概要:休日のブランチに関するアンケート
【調査期間】2019年11月8日(金)~ 2019年11月9日(土)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,111人
【調査対象】関西在住20~30代女性
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

  • はてなブックマークに追加