プレスリリース

【旭食品×日の出屋製菓産業】大阪府民に愛される「旭ポンズ」と富山の老舗米菓メーカーがコラボ!「ポン酢味」の新しい米菓を関西国際空港で12月1日から限定発売!

リリース発行企業:日の出屋製菓産業株式会社

情報提供:

創業98年の老舗米菓メーカー日の出屋製菓産業株式会社(本社:富山県南砺市、代表取締役会長:川合 声一)と、創業昭和23年大阪八府尾市の株式会社旭食品(本社:大阪府八尾市、代表取締役社長:高田悦司)がコラボレーションした、新しい米菓「旭ポンズアラレ」を発売します。大阪の味でお馴染み旭食品の「旭ポンズ」は爽やかな酸味が特徴であり、米どころ富山県のお米を使った米菓との相性は抜群。新しい大阪土産の誕生となりました。関西国際空港・大阪国際空港にてポップアップストアを出展いたします。






旭ポンズアラレ【旭食品×日の出屋製菓産業】


醤油味でもない…塩味でもない…『ポン酢味』という新しい米菓は、さっぱり爽やかな柑橘類が特長であり、ポン酢×お米の斬新かつ洗練された新商品が誕生しました。
見た目はとてもシンプルですが、味はもちろん素材も一流。
味付けのポン酢は、芳醇かつ濃厚な味わいのダシと、味を引き締める柑橘の香りが特徴の上質な旭ポンズを使用。利尻昆布や、徳島の特定生産者が丹精込めて育てた柑橘果実など、厳選された素材で作られています。
あられのは富山県の?舗米菓メーカー日の出屋製菓産業が製造してます。富山県産米を100%使用しており、試行を重ねて、お米の旨味とポン酢の魅力を引き出し、薄焼きの米菓に仕上げました。
パリッとした軽い食感がやみつきになり、食べた瞬間鼻に抜ける柑橘類の香りがなんとも贅沢な味わいとなりました。日頃のおやつにはもちろん、お酒のアテにもピッタリです。関西の新しいお土産になること間違いなしの商品です。1枚、5枚、10枚と手が止まりません。
10袋入り 
18袋入り
■商品詳細
品名:旭ポンズアラレ
・10袋入り 税込1,188円(本体1,100円)
・18袋入り 税込1,944円(本体1,800円)



個包装


■「旭ポンズアラレ」ポップアップストア詳細
期間:2022年12月1日~2023年1月10日
場所:関西国際空港2階関西旅日記(〒549-0001 大阪府泉佐野市泉州空港北1)
営業時間:5:30~22:25 (※初日は夕方~の予定・最終日の営業時間は変更となる場合がございます)
https://www.kansai-airport.or.jp/shop-and-dine/shop/s135

期間:2023年1月10日~1月31日
場所:大阪国際空港(伊丹空港)
   (〒560-0036 大阪府豊中市螢池西町5−333 中央ブロック 2F 大阪国際空港(伊丹空港)
営業時間:6:30~21:00(※初日は夕方~の予定・最終日の営業時間は変更となる場合がございます)
https://www.osaka-airport.co.jp/shop-and-dine/shop/kansai-tabinikki.html

※1月31日以降の販売先については、 公式ホームページの「お知らせ」を更新予定です↓
日の出屋製菓産業(株)公式ホームページ: https://www.hinodeya-seika.com/


旭ポン酢((株)旭食品)とは


旭ポン酢
昭和23年、大阪八尾市で創業した旭食品は、昭和43年「旭ポン酢」の製造を開始しました。徳島県特産のスダチやユコウ、柚子の天然果汁を主原料にして作られています。
とても香りが高く料理の味を引き立てると、長きにわたり大阪の皆様に愛されてきました。

詳しい(株)旭食品の「旭ポンズ」についてはこちら↓
http://www.asahi-syokuhin.co.jp/product/ponzu



日の出屋製菓産業のアラレ


富山県産もち米
大正13年創業の日の出屋製菓産業がつくるアラレは、もち米の王様と呼ばれる「新大正もち米」を中心に県内産のもち米を使用しています。
お米を丸粒のまま蒸しあげて搗く(つく)ことで、コシが強くて滑らかな舌ざわりの餅を作ります。お米を蒸して杵つきをするという昔ながらの製法によって、お米本来の風味を活かすことができ噛めば噛むほどお米の旨味が広がります。



開発秘話


旭ポンズは、柑橘類の爽やかな香りが特徴です。中でも「すだち」がその味の主役となっています。 米菓を製造する工程の中で、熱が加わる乾燥工程があります。

「旭ポンズ」は熱を加えることでその香りが飛んでしまい、せっかくの柑橘類の爽やかな香りが薄まってしまう結果となりました。 「旭ポンズ」の味を残しつつ、美味しい米菓に仕上げるため、試行錯誤を繰り返し、改良を進めました。

「旭ポンズ」に熱を加える工程を可能なかぎり無くし、どうしても必要な乾燥工程の加熱も必要最小限に抑えました。それでも薄まってしまう柑橘類の香りを補うために、すだち果汁パウダーを添加し、「旭ポンズ」の味を再現することができました。 「旭ポンズ」というとても繊細な原料を丁寧に丁寧に扱い、大阪府民に愛される「旭ポンズアラレ」が完成しました。



日の出屋製菓産業株式会社



「にっぽんのお菓子を、富山から。」を目指して、大正13年(1924年)創業の富山米100%にこだわった米菓メーカー。全国15店舗の自社直販店舗「ささら屋」、全国の百貨店・ギフトコーナーでお買い求めいただける「富山柿山」、全国のスーパーマーケットのお菓子売り場などで販売する「日の出屋製菓」などの様々なブランドで、全国のみなさまに米菓をお届けしています

本社所在地: 富山県南砺市田中411
創業: 1924年
資本金: 8,000万円
従業員数: 341名(2022年2月現在)
代表者: 代表取締役会長 川合 声一
コーポレートサイト
URL : https://www.hinodeya-seika.com/

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース